FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kenpakunews.blog120.fc2.com/tb.php/832-18cfba4a

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

企画展「和歌山の文化財を守る―仏像盗難防止対策と近年の文化財修理―」について

企画展 和歌山の文化財を守る
―仏像盗難防止対策と近年の文化財修理―

会期:平成30年(2018)9月1日(土)~10月4日(木)

 全国で仏像など文化財が盗まれる事件が多発しています。和歌山県では、平成22年(2010)~23年春にかけての1年間で、約60か所のお寺やお堂から仏像172体などの文化財が盗まれるという、過去に例のない連続文化財盗難被害が発生しています。また昨年から今年にかけても、岩出市、紀の川市、和歌山市で60体を超える仏像が盗まれており、非常事態ともいうべき状況となっています。
 長い間信仰され守られてきた「仏さま」が盗まれる大きな要因は、地域住民の高齢化や人口減少によってお堂や祠の日常的な管理が困難になる中、そうした隙を換金目的の窃盗犯に狙われていることにあります。今もなお、文化財が盗難被害を受ける危険性は高いままであり、人びとの信仰の蓄積と地域の歴史をものがたる大切な文化財を失わないために、ただちに対策を行う必要があります。
 この企画展では新たな被害を防ぐためのアピールとして、実際に盗難被害にあって取り戻された文化財を展示して、身近な寺社や祠堂の防犯対策について紹介するとともに、和歌山県立和歌山工業高等学校・和歌山大学と連携して製作している3Dプリンター製お身代わり仏像を活用した特徴的な防犯対策の事例を紹介します。
 あわせて、近年修理を行って、保存に適した良好な状態を取り戻した文化財(絵画・彫刻・工芸品)を展示し、和歌山県の文化財を未来へ継承していくための取り組みをご紹介します。

■主  催  和歌山県立博物館
■会  期  平成30年9月1日(土)~10月4日(木)
■会  場  和歌山県立博物館(和歌山市吹上1-4-14)  企画展示室
■開館時間 午前9時30分~午後5時 (入館は4時30分まで)
■休 館 日  毎週月曜日(ただし9月17日(月・祝)、9月24日(月・祝)は開館し、9月18日(火)、9月25日(火)は休館)
■入 館 料  一般280円(220円)・大学生170円(140円) ※( )内は20名以上の団体料金
        ※高校生以下、高齢者(65歳以上)、障害者、県内に在学中の外国人留学生は無料
■ミュージアムトーク(学芸員による展示解説、各回13:30~14:30)
         9月1日(土)、9月16日(日)、9月30日(日) 

出陳資料一覧
①仏像盗難被害多発中!―取り戻された仏像―
1 十一面観音立像 平安時代 紀の川市・西山観音堂蔵(地蔵寺管理) 紀の川市指定文化財
2 役行者坐像 室町~江戸時代 紀の川市・中津川行者堂蔵 
3 愛染明王坐像 江戸時代 紀の川市・円福寺蔵 
4 弘法大師坐像 江戸時代 紀の川市・円福寺蔵 

②所蔵者不明の盗難被害資料―見覚えありませんか?―
5 阿弥陀如来坐像 1軀 平安時代 和歌山県立博物館保管
6 阿弥陀如来坐像 1軀 室町~江戸時代 和歌山県立博物館保管
7 愛染明王坐像 1軀 江戸時代 和歌山県立博物館保管
8 弁才天坐像 1軀 江戸時代 延宝6年(1678) 和歌山県立博物館保管
9 天部形立像 1軀 江戸時代 和歌山県立博物館保管
10 弘法大師坐像 1軀 江戸時代 享保19年(1734) 和歌山県立博物館保管
11 弘法大師坐像 1軀 江戸時代 寛文5年(1665) 和歌山県立博物館保管
12 滝見観音台座 1基 江戸時代 和歌山県立博物館保管
13 香炉 1口 現代 昭和38年(1963) 和歌山県立博物館保管
14 如来形立像 1軀 江戸時代 和歌山県立博物館保管
15 阿弥陀如来立像 1軀 江戸時代 和歌山県立博物館保管
16 如来形立像 1軀 江戸時代 和歌山県立博物館保管
17 如来形坐像 1軀 江戸時代 和歌山県立博物館保管
18 菩薩形立像 1軀 江戸時代 和歌山県立博物館保管
19 千手観音立像 1軀 江戸時代 和歌山県立博物館保管
20 不動明王立像 1軀 江戸時代 和歌山県立博物館保管 
21 弘法大師坐像 1軀 江戸時代 和歌山県立博物館保管
22 弘法大師坐像 1軀 江戸時代 和歌山県立博物館保管
23 不動明王厨子・光背・台座 1基 現代 昭和60年(1985) 和歌山県立博物館保管
24 台座部品 1基 江戸時代 和歌山県立博物館保管
25 伏鉦 1口 江戸時代 和歌山県立博物館保管
26 木魚 1口 現代 和歌山県立博物館保管
27 小部品類 18点 江戸時代~現代 和歌山県立博物館保管  

③お身代わり仏像による防犯対策―高校生・大学生が製作した3Dプリンター製仏像―
28 菩薩形坐像 1軀 平安時代 紀の川市・林ヶ峰観音寺蔵 和歌山県指定文化財
29 滝尻金剛童子像 1軀 平安時代 田辺市・滝尻王子宮十郷神社蔵 田辺市指定文化財
30 女神坐像 3軀 鎌倉時代 かつらぎ町・三谷薬師堂蔵 和歌山県指定文化財
31 愛染明王立像 1軀 江戸時代 紀の川市・円福寺蔵
32 薬師如来坐像 1軀 平安時代 紀の川市・薬師寺蔵
33 釈迦如来坐像及び迦葉・阿難立像 3軀 南北朝時代 貞和3年(1347) 海南市・海雲寺蔵
34 仏頭 1点 平安時代 紀の川市・横谷区茶所蔵
35 阿弥陀如来坐像 1軀 平安時代 高野町・花坂観音堂蔵
36 観音菩薩立像 1軀 平安時代 有田川町・下湯川観音堂蔵
※3Dプリンター製の仏像(各原資料と併置) 13点 現代 和歌山県立博物館蔵

④近年の文化財修理の成果
37 十王図 10幅 元、あるいは南北朝時代 有田川町・浄教寺蔵 和歌山県指定文化財  
  ※2幅ずつ1週間ごとに展示替えします
38 刺繍阿弥陀三尊来迎図 1幅 江戸時代 有田川町・浄教寺蔵
39 刺繍如意輪観音像 1幀 江戸時代 貞享4年(1687) 和歌山県立博物館蔵
40 熊野観心十界曼荼羅 1幅 江戸時代 有田川町・牛蓮寺蔵 江戸時代
41 熊野観心十界曼荼羅 1幅 江戸~明治時代 上富田町・観音寺蔵 
42 剣 銘富田宗兵衛安定造之 1口 江戸時代 寛永21年(1644) 紀の川市・熊野神社蔵 
43 風神像(二十八部衆のうち) 1軀 江戸時代 紀の川市・粉河寺蔵
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kenpakunews.blog120.fc2.com/tb.php/832-18cfba4a

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。