FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kenpakunews.blog120.fc2.com/tb.php/818-e7fac63e

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

秋の県博・風土記で和歌山の歴史を学ぶ―和歌山県立博物館・紀伊風土記の丘の講演会―

秋の県博・風土記で和歌山の歴史を学ぶ
―和歌山県立博物館・紀伊風土記の丘の講演会―

 この秋、和歌山県立博物館では特別展「道成寺と日高川」(会期:10月14日~11月26日)を、和歌山県立紀伊風土記の丘では特別展「道が織りなす旅と文化」(会期:9月30日~11月26日)をそれぞれ開催します。
 特別展の会期中には両館あわせて合計7回の講演会を予定しています。ぜひこの機会に、和歌山における信仰の歴史を、深く、楽しく学んでみませんか。みなさまのご参加を、お待ちいたしております。

10月21日(土) 13:30~15:00 
 和歌山県立紀伊風土記の丘
 演題:「旅する宗教者の諸相」
 講師:中野 洋平 氏(島根大学地域未来戦略センター講師)
 会場:和歌山県立紀伊風土記の丘資料館
 ※1 申し込み必要(Tel073-471-6123)
 ※2 入館料・資料代(100円)必要

10月22日(日) 13:30~15:00 
 和歌山県立博物館 
 演題:「日本無双の縁起、「道成寺縁起」の謎をさぐる
    -絵師、成立年代から、最後の将軍・足利義昭の鑑賞まで-」
 講師;髙岸 輝 氏(東京大学大学院准教授)
 会場:和歌山県立近代美術館(県立博物館となり)2階ホール

10月28日(土) 13:30~15:00 
 和歌山県立紀伊風土記の丘
 演題:「備崎経塚と熊野御師」
 講師:中村 浩道(和歌山県立紀伊風土記の丘館長)
 会場:和歌山県立紀伊風土記の丘資料館
 ※1 申し込み必要(Tel073-471-6123) 10/13予約受付開始(初日受付は13:00から)
 ※2 入館料・資料代(100円)必要

11月3日(金・祝) 13:30~15:00 
 和歌山県立博物館
 演題:「「道成寺縁起」絵巻が体現する伝承宇宙-絵ものがたりによる女人の龍蛇への変身」
 講師:阿部 泰郎 氏(名古屋大学大学院教授)
 会場:和歌山県立近代美術館(県立博物館となり)2階ホール

11月4日(土) 13:30~15:00 ※資料代100円 
 和歌山県立紀伊風土記の丘
 演題:「祈祷・神楽に見る熊野信仰-聖なる湯をめぐって」
 講師:斎藤 英喜 氏(佛教大学歴史学部教授)
 会場:和歌山県立紀伊風土記の丘資料館
 ※1 申し込み必要(Tel073-471-6123) 10/20予約受付開始(初日受付は13:00から)
 ※2 入館料・資料代(100円)必要

11月11日(土) 13:30~15:00
 和歌山県立紀伊風土記の丘
 演題:「熊野信仰と葛城修験」
 講師:宮本 佳典 氏(橋本市文化財保護審議会委員)
 会場:和歌山県立紀伊風土記の丘資料館
 ※1 申し込み必要(Tel073-471-6123) 10/27予約受付開始(初日受付は13:00から)
 ※2 入館料・資料代(100円)必要

11月19日(日) 13:30~15:00
 和歌山県立博物館
 演題:「道成寺と日高川-道成寺縁起と流域の宗教文化-」
 講師:大河内 智之(主査学芸員)
 会場:和歌山県立博物館2階学習室
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kenpakunews.blog120.fc2.com/tb.php/818-e7fac63e

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。