Entries

スポット展示「兼定の刀と安定の脇指」(7月20日~8月31日)

スポット展示「兼定の刀と安定の脇指」

 近年の刀剣ブームの中では、これまであまり有名ではなかった刀工が作った刀にも、関心が持たれています。県立博物館では所蔵している91 点の刀剣類の中から、2振の江戸時代の刀剣を展示します。これらの刀剣の美しさを、ぜひ実物で鑑賞していただければと思います。

【展示資料】
1、刀 銘「和泉守兼定(いずみのかみかねさだ)」 1 口 (和歌山県立博物館蔵)
2、脇指 銘「大和守安定(やまとのかみやすさだ)」 1 口 (和歌山県立博物館蔵)
【 会 期 】平成28(2016)年7月20 日(水)~8月31 日(水)
【 休館日 】 毎週月曜日
【 会 場 】 和歌山県立博物館 2階 文化財情報コーナー
【開館時間】午前9時30分~午後5時(入館は閉館の30分前まで)
【 料 金 】無料(常設展・企画展は有料)

和泉守兼定 全景(JPEG)
刀 銘「和泉守兼定」(画像クリックで拡大します)
大和守安定 全景(JPEG)
脇指 銘「大和守安定」(画像クリックで拡大します)


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kenpakunews.blog120.fc2.com/tb.php/769-5a02dc01

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター