Entries

特別展「没後400年 木食応其」の博物館講座を開催しました。

応其展講座1

 11月9日(日)、近代美術館2階のホールで、特別展「没後400年 木食応其」の博物館講座が開催されました。博物館講座としては2回目、10月26日(日)に行われた記念講演会から数えると、同ホールでは3回目となる講演会でした。毎回足繁くかよってこられる方もいらっしゃって、そういう方はもうだいぶ「応其」通になってこられたのではないでしょうか。「木食応其」と言われて、その人物像がパッと思い浮かぶ人はなかなか少ないと思いますが、講演会のように、あるストーリーの中で応其について順を追って語ってゆくと、資料を展示するのとはまた違った形で、その人物像に明確な輪郭を与えられるように思います。手前味噌ながら、今日の講演では、応其のまた別の側面についてお話ししたつもりですが、さて、それがお客さんにうまく伝わったでしょうか。
 博物館講座はあともう1回、11月23日(日)にも開かれます(午後1時30分から。会場は同じく近代美術館2階ホールです)。この展覧会の企画担当者・前田正明による「近世の幕開けと木食応其」です。会期末に近い日の講座ですが、皆様お誘い合わせの上、ぜひご来場下さい。(学芸員 高木徳郎)
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kenpakunews.blog120.fc2.com/tb.php/76-eb4c03d1

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター