Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kenpakunews.blog120.fc2.com/tb.php/701-d6d0433d

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

連続講座「ここまでわかった!きのくにの歩み」 第3回

新館開館20周年記念連続講座
「ここまでわかった! きのくにの歩み」
を開催しました。

本日は、第3回目として、
当館の伊東史朗館長より、「木の信仰と仏像」と題して、お話しいただきました。
参加者も42名と多くのかたにお集まりいただきました。ありがとうございます。

141005_02.jpg  141005_01.jpg

クス・カヤ・ヒノキ・杉にまつわる木の信仰について、
おもに仏像の構造や素材に即して、
色々な事例を交えて、わかりやすくお話しいただきました。
和歌山は「きのくに」、木とは深い関係にあり、
眼から鱗が落ちるような、非常に興味深い話を多く聞くことができました。

まだあと各種テーマを取りそろえ、4回ほど講座は続きます。
毎回完結した話ですので、興味のある回のみの聴講でもOKです。
次回の講座は、特別展開催後10月26日(日)に行います。
是非、特別展とあわせてお越し下さい。

 (学芸員 坂本亮太)

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kenpakunews.blog120.fc2.com/tb.php/701-d6d0433d

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。