Entries

「桑山玉洲のアトリエ」展は、6月2日(日)まで!

現在開催中の特別展、
「桑山玉洲のアトリエ―紀州三大文人画家の一人、その制作現場に迫る―は、
6月2日(日)で終了いたします。
残すところ、あと3日となりました。

展示室の状況は、こんな感じです。
後期展示まもなく終了2

後期展示まもなく終了4

後期展示まもなく終了1

後期展示まもなく終了3
(いずれも画像をクリックすると拡大します)

玉洲が集めて学んだ中国の絵と、それに基づいて玉洲が描いた絵を、並べて展示しています。これらは、現在、別々の所蔵者が所蔵しており、約200年ぶりに再会を果たした資料といえます。今回の特別展は、これらを比較しながら見られる絶好の機会です。
もちろん、玉洲の代表作で、数少ない大作である屛風や襖絵、さらには、今回の展覧会の直前に発見され、もっとも玉洲らしい作風を見せる白浜温泉周辺の奇勝を描いた画巻も展示しています。
この機会を、ぜひ、お見逃しなく。(学芸員 安永拓世)

特別展 桑山玉洲のアトリエ―紀州三大文人画家の一人、その制作現場に迫る―
和歌山県立博物館ウェブサイト

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kenpakunews.blog120.fc2.com/tb.php/598-5643441c

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター