Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kenpakunews.blog120.fc2.com/tb.php/544-87084b4b

-件のトラックバック

-件のコメント

[C184] 高校生の作品を鑑賞して

出展してる作品は独創性を感じました。

無垢に等しい時代の作品を鑑賞することで
なんと自身が考えられない想像する写真があった。画一化する社会。潜在能力をいかに発掘する
社会の改革と多様性が必須な時代であり、これからの課題なんでしょう。人は基軸なり。

[C181] 高校生の作品

先日、県立図書館で、幼稚園児から高校生の
「山あいの風景」絵を展示されてました。
ある中学生の作品は山への道というタイトルでした。写実的で丁寧で描かれ、一枚の絵から様々に想像出来ました。

 プロはプロのよさががあり素直な生徒の作品に
感動するところが多い。
 今回の催し是非観賞したいです。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

昨日(15日)から特別企画が始まりました

 昨日(15日)から、特別企画「わたしの好きな和歌の浦 ~書いて・写して・描いた高校生の作品から~」が2階ギャラリーで始まりました。
 この特別企画は、開催中の企画展「和歌の浦の風景」とかかわって、去る11月17日(土)・18日(日)に開催された、第32回近畿高等学校総合文化祭の「万葉企画展」に出品された作品のなかから、県立学校10校のご協力によって、和歌の浦をテーマにしたものを中心に、書き・写し・描いた高校生の作品(書道、写真、絵画合わせて49点)を展示させていただいているものです。
 展示期間は、来年1月31日(木)までです。高校生が感じた和歌の浦を魅力をぜひご覧下さい。

展示風景(018)

展示風景(019)

(主任学芸員 前田正明)

→和歌山県立博物館ウェブサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kenpakunews.blog120.fc2.com/tb.php/544-87084b4b

0件のトラックバック

2件のコメント

[C184] 高校生の作品を鑑賞して

出展してる作品は独創性を感じました。

無垢に等しい時代の作品を鑑賞することで
なんと自身が考えられない想像する写真があった。画一化する社会。潜在能力をいかに発掘する
社会の改革と多様性が必須な時代であり、これからの課題なんでしょう。人は基軸なり。

[C181] 高校生の作品

先日、県立図書館で、幼稚園児から高校生の
「山あいの風景」絵を展示されてました。
ある中学生の作品は山への道というタイトルでした。写実的で丁寧で描かれ、一枚の絵から様々に想像出来ました。

 プロはプロのよさががあり素直な生徒の作品に
感動するところが多い。
 今回の催し是非観賞したいです。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。