FC2ブログ

Entries

面掛の仮面をかぶってみよう!

 今回の企画展では、実際に面掛行列で使用されている仮面を着用する「面掛の仮面をかぶってみよう!」を毎日、いつでもご体験頂けます。
お面をかぶる1
 博物館のエントランスに、こんな感じで設営しています。お面だけでなく、衣装も着用していただけます。記念写真、大歓迎です。ぜひ面掛気分を味わって下さい。
 おめんをかぶる2
 フル装備を身にまとうと、こんな感じになります。モデルの方が怒っているように見えるのはあくまでお面のせいで、実際はニコニコです。
 ご用意している仮面は、次の3面です。
般若 泥小飛出 鬼
 左から、般若(はんにゃ)、泥小飛出(でいことびで)、鬼です。
 これらの仮面は、NPO和歌浦万葉薪能の会と能面文化協会の協力で新たに作製され、紀州東照宮に奉納されたものです。賑やかな面掛行列用に、普通の能面より丈夫に作られています。とはいっても伝統的な素材と技法で作られたもの。手に取るお客様は、落とさぬよう、壊さぬよう、なにとぞ大事にお取り扱い下さいますよう、お願い申し上げますm(_ _)m。

 企画展「奇跡の仮面、大集合!―紀州東照宮・和歌祭の面掛行列―」へのご来館のおりには、ぜひこれらのお面をかぶってみて下さい。皆様のお越しを心よりお待ち致しております。(学芸員大河内智之)

企画展「奇跡の仮面、大集合!―紀州東照宮・和歌祭の面掛行列―」
「奇跡の仮面、大集合!」図録販売中
和歌山県立博物館ウェブサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kenpakunews.blog120.fc2.com/tb.php/53-5f20c1dc

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター