Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kenpakunews.blog120.fc2.com/tb.php/332-84fa974e

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ロビー展 和歌祭がやってくる!

ロビー展 和歌祭がやってくる!
3月5日(土)?6月5日(日)

 和歌山市和歌浦の紀州東照宮で毎年5月に行われる和歌祭(わかまつり)では、勇壮に進む神輿とともに、色とりどりの衣装を身にまとったさまざまな練り物が、にぎやかに和歌浦を歩きます。
 和歌祭は紀伊徳川家初代藩主の徳川頼宣(よりのぶ)によって元和8年(1622)に始められ、近代?現代の間に幾度かの断絶はありましたが、389年目の今年も、5月15日(日)に本番を迎えます。
 このロビー展では和歌山が他に誇るお祭りである和歌祭の歴史について、パネルや映像でご紹介します。また和歌山県立和歌山工業高校の協力で作製した、和歌祭の練り物のうち、面掛(百面、面被とも)で使用されてきた古い仮面のレプリカにも自由にさわっていただき、伝統ある和歌祭を身近に感じていただく機会となりましたら幸いです。

会  期 平成23年3月5日(土)?6月5日(日)
会  場 和歌山県立博物館ロビー(無料)
開館時間 午前9時30分?午後5時

和歌祭って、どんなお祭り?(コラム)

仮面着色後画像 実物仮面一覧
左/展示しているさわれる仮面(レプリカ) 右/実物(参考)
レプリカの仮面の作製方法について
奇跡の仮面―和歌祭・面掛行列の仮面群―
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kenpakunews.blog120.fc2.com/tb.php/332-84fa974e

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。