Entries

特別展は今日で閉幕しました

今日(7日)、午後1時30分から、最後のミュージアムトークを行い、16人の方に参加していただきました。

IMG_4571.jpg IMG_4576.jpg
IMG_4593.jpg IMG_4602.jpg
(ミュージアムトークの様子)

 今日で、特別展「京都・安楽寿院と紀州・?あらかわ? ―木食応其を支えた僧・覚栄の事績を中心に―」は閉幕しました。
多くの方々にご来館いただき、本当にありがとうございました。
 県立博物館では、今後も地域に残る資料をもとに、和歌山の豊かな歴史をみなさんに紹介します。

 なお、特別展図録の販売は引き続き行っております。
詳しくは、トップページ右隅にある「博物館のご案内」→「ご購入いただける刊行物」をご覧ください。

明日からは、展示替え休館となります。
13日(土)からは、企画展「『文化財』基礎知識 ―緊急アピール・文化財の盗難多発中!―」が始まります。

(主任学芸員 前田正明)

→和歌山県立博物館ウェブサイト
→特別展 京都・安楽寿院と紀州・?あらかわ?

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kenpakunews.blog120.fc2.com/tb.php/300-b71b3cb7

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター