Entries

企画展「長沢芦雪の動物画」01

■企画展「長沢芦雪の動物画」がオープンしました■
 6月12日より企画展「長沢芦雪の動物画」がオープンしました。当館では、草堂寺・成就寺・高山寺から芦雪作品をお預かりしていますが、その中から動物画13件45点(うち重要文化財9件、県指定文化財4件)を選んで展示しています。芦雪画だけで展示するのは、2000年春の特別展「没後200年記念 長沢芦雪」、2002年夏のコーナー展「ろせつとどうぶつたち」以来となります。ふだん、まとまって鑑賞する機会の少ない作品ばかりですので、この機会にご来館下さい。7月19日(月・祝)まで開催しています。なお、月曜日は休館日です。

芦雪展会場

 
■ミュージアム・トークを開催■
 本日(13日)、第1回目のミュージアム・トークを行いました。雨の中、わざわざご来館いただき、熱心にお聞きいただきました。会期中、ミュージアム・トークは、6月19日(土)・27日(日)・7月3日(土)・11日(日)・17日(土)のいずれも午後1時30分より行いますので、どうぞお気軽にお越しください。

ミュージアムトーク01


■音声ガイドにニューフェイス登場■
 特別展・企画展、そして常設展の内容をわかりやすく解説する、ご好評の音声ガイドを今回の企画展でも用意しております。通常は、ナレーションを学芸員O氏が担当していますが、今回はがらりと雰囲気を変えて、若い女性の声にしました。担当したのは、和歌山大学教育学部ミュージアム・ボランティアの藤原知里さんです。ナレーションは初めてとは思えない、クリアーな発音のさわやかな声でお届けしますので、ぜひご利用下さい。(学芸課長・竹中康彦)

音声ガイド収録



→企画展 長沢芦雪の動物画
→和歌山県立博物館ウェブサイト

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kenpakunews.blog120.fc2.com/tb.php/231-1cc9941c

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター