Entries

山東省からの贈り物―博物館の思い出?―

和歌山県立博物館友の会マイミュージアムギャラリー
第15回展示 「山東省からの贈り物―博物館の思い出?―」
【出陳者】 和歌山県立博物館
【展示期間】 平成21年12月12日(土)?平成22年1月22日(金)
【出陳資料】 石製香炉 現代(20世紀)

山東省香炉 ←画像クリックで拡大

【資料をめぐる思い出】
 博物館の開館五周年である平成10年(1998)、山東省文物事業管理局との共催で特別展「中国・山東省の至宝」を開催しました。友好県省関係にある中国・山東省の旧石器時代?清代の歴史を約170点の資料から展観したもので、山東省当局との交渉、文物の調査、輸送など、数々の大きなハードルを乗り越えての開催でした。
 この石製の香炉は、開会に際して訪問された山東省の代表団より贈呈を受けたものです。展示した全ての文物が帰国した中、ただ一つ和歌山に留まった、山東省展の記憶をまとう「文物」なのです。

【学芸員の一口メモ】
 和歌山県と山東省は昭和59年(1984)に友好県省関係を締結しています。特別展「中国・山東省の至宝」も、その議定書にうたわれた「平和友好、平等互恵、相互信頼、長期安定の原則に基づき、経済、貿易、文化、教育、科学技術等の各分野にわたって交流と協力を促進する」ことの一環として行われたものです。
 県内では、和歌山市と山東省済南市、橋本市と山東省泰安市、かつらぎ町と山東省萊西市、下津港と青島港、桐蔭高校と山東省実験中学、県立医科大学と山東医科大学などが友好提携関係にあります。
 平成21年は、その友好県省関係締結から25年目。相互に訪問団が訪れ、経済や観光分野などでのこれからの相互協力に関する覚書への調印も行っています。

→これまでのマイミュージアムギャラリーの展示品
→マイミュージアムギャラリーとは
→ポケットブック「マイミュージアムギャラリーができるまで」(上田早紀氏構成・絵)
→和歌山県立博物館ウェブサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kenpakunews.blog120.fc2.com/tb.php/182-0a5308a8

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター