Entries

フォトコンテスト開催のお知らせ

フォトコンテスト「紀州の豊かな風景を写す」

 和歌山県立博物館では、平成21年(2009)10月27日(火)から12月6日(日)の期間で「野呂介石」展を開催いたします。
 野呂介石(1747?1828)は、江戸時代後期に活躍した紀州出身の文人画家です。熊野をはじめとする紀州各地を訪れて、その風景を描き、すぐれた山水画を数多く残しました。
 このような野呂介石の紀州を描いた作品を、より身近に感じていただくため、和歌山県立博物館・和歌山県立博物館友の会では、展覧会の開催にあわせて、紀州の風景をテーマとしたフォトコンテストをおこないます。
 受賞作品については、特別展期間中、博物館で展示し、また、博物館のホームページ上でもご紹介いたします。どなたでも、ご応募いただけますので、お気軽に、ふるってご応募ください。

1.応募概要
   ◆題材 紀州の風景を題材とした写真。
   ◆規格
     ◇モノクロ、カラーは問いません。
     ◇撮影はフィルム(ネガ・ポジ)、デジタルを問いません。
     ◇撮影年月日は問いませんが、応募者が撮影した作品に限らせていただきます。
     ◇紙焼きサイズ四つ切(240?×290?)、あるいはA4(フォトプリント紙およびそれに準じる光沢紙)にプリントアウトしたものを郵送してください。
     ◇1人3作品までに限らせていただきます。
2.応募期間
   ◆平成21年(2009)7月7日(火)?10月10日(土)
3.応募方法
   ◆郵送発送および持ち込みにて応募してください。
      〒640-8137 和歌山市吹上1-4-14
      和歌山県立博物館友の会
      「野呂介石」展フォトコンテスト係
    なお、持ち込みの場合は、博物館の開館時間(9:30?17:00・月曜休館)に受付までご持参ください。
   ◆応募にあたっては、
      ?郵便番号、?住所、?氏名、?氏名ふりがな、?電話番号、?題名、?撮影場所、?撮影年月日(可能な限りで)を明記したものを、写真に同封して郵送してください。受賞作品の展示にあたっては、?氏名、?題名、?撮影場所、?撮影年月日のみを表記します。
    ※上記の個人情報は、「野呂介石」展フォトコンテスト以外に使用いたしません。
4.賞
   ◆最優秀賞「世界遺産賞」 1名   図録、その他記念品
   ◆優秀賞「野呂介石賞」  2名   図録
   ◆入賞「文人賞」     若干名
5.発表
   ◆平成21年10月27日?12月6日 和歌山県立博物館での展示、およびホームページ上で発表いたします。
6.応募上の注意
   ◆ご応募いただける作品は、未発表の作品に限らせていただきます。
   ◆人物写真については応募できません。また、風景写真の中の人物が特定可能と思われる場合には、応募者があらかじめ肖像権についての許可を得ておいていただけるよう、お願いいたします。
   ◆その他、肖像権・著作権上の問題については、すべて応募者の責任でお願いいたします。
   ◆フィルムやデジタルデータのみでは応募できません。かならず紙焼きかプリント紙でご応募ください。
   ◆応募作品は返却いたしませんので、あらかじめご了承ください。
   ◆応募作品が受賞した場合、原則として、応募された紙焼きやプリント紙をそのまま展示します。
   ◆受賞作品については、フィルムやデジタルデータを提出していただく場合もありますので、あらかじめご了承ください。
   ◆入賞作品については、今後も和歌山県立博物館で展示させていただく場合もあります。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kenpakunews.blog120.fc2.com/tb.php/135-b8c18612

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター