Entries

「博物館講座」を行いました

 4月25日よりはじまった特別展「きのくにの精華?和歌山県立博物館寄託の国宝・重要文化財」の、「博物館講座」を行いました。普段の講座では、特別展に展示されている資料の作品論や時代背景などをお話ししますが、今回は和歌山県の文化財の特徴と、その保存・公開を行っている県立博物館の日常的な業務などについてお話しするという、少し趣の異なる内容でした。「博物館講座」終了後には、展示室で資料解説もあわせて行いました。参加していただいたみなさまには、あらためてお礼申し上げます。
 なお、今回の特別展では、金曜日の夜間開館も行っています。5月8日・15日・22日・29日および6月5日の金曜日は、いずれも午後7時まで開館しています。また、午後6時以降先着10名様には、展覧会の図録を無料でプレゼントしていますので、お仕事帰りにでも、お気軽に博物館にご来館下さい。(学芸課長・竹中康彦)

DSC_2521_convert_20090503185856.jpg


特別展「きのくにの精華―和歌山県立博物館寄託の国宝・重要文化財―」
和歌山県立博物館ウェブサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kenpakunews.blog120.fc2.com/tb.php/115-74b115ec

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター