Entries

ボランティアガイドも最終回へ

ボランティアガイド6回目

 1月31日より開催されていた企画展「根来寺の“内”と“外”」の会期も残すところ、あと1日となりました。今日は、和歌山大学の学生によるボランティアガイドの6回目で、2名の学生が約10人のお客様に展示品の解説を行いました。2人とも今日が初めてのガイドというわけではなかったので、緊張の度合いも多少はやわらいでいるように見えましたが、それでも内心のプレッシャーは相当あったみたいです。とくに、何人かのお客さんが前にも一度来られた方であったことにすぐに気づいたようで、「何度か解説を聞かないと分からないから、ということで何度も足を運んでくれるお客さんもいらっしゃるんだよ」と話すと、余計にまちがったことは言えないんだなと、気を引き締めていたようです。

 ボランティアガイドは、明日も行われます。明日でこの企画展も最終日となりますので、まだご覧になっていない方は是非、博物館までお越し下さい。ボランティアガイドは、13辞30分から30分程度の予定です。

企画展「根来寺の“内“と”外“」
和歌山県立博物館ウェブサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kenpakunews.blog120.fc2.com/tb.php/109-e7c77d4f

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター