Entries

第44回マイミュージアムギャラリー「海士潜女神社の熨斗鮑」

和歌山県立博物館マイミュージアムギャラリー第44回展示 「海士潜女神社の熨斗鮑」【出 陳 者】 原 比佐子【展示期間】 平成28年9月10日(土)~1月29日(日)【出陳資料】 熨斗鮑  現代(21世紀)【資料をめぐる思い出】「鳥羽市相差町の石神さん(神明神社)にお参りした際、宮司さんから、兼務されている同市国崎(くざき)町の海士潜女神社(あまかづきめじんじゃ)で、伊勢神宮と宮中にのみ納める熨斗鮑(のしあわび)を作って...

第43回マイミュージアムギャラリー「赤い浴衣のおてんば娘」

和歌山県立博物館マイミュージアムギャラリー第43回展示 「赤い浴衣のおてんば娘」【出 陳 者】 藪田 紬【展示期間】 平成28年8月6日(土)~8月31日(水)【出陳資料】 浴衣  現代(20世紀)【資料をめぐる思い出】 「あんた、浴衣着て滑り台滑ってたなあ。」 毎年近所の盆踊りの時期になると、母や祖母にいわれます。私は小さいころ、とても活発でよく動き回る、いわゆる「おてんば娘」でした。そんな私を少しでもおしと...

第42回マイミュージアムギャラリー「変わらざる瓦猿-想いを受け継ぐ-」

和歌山県立博物館マイミュージアムギャラリー第42回展示 「変わらざる瓦猿-想いを受け継ぐ-」【出 陳 者】 野上 泰司郎【展示期間】 平成28年5月14日(土)~8月5日(金)【出陳資料】 瓦猿・寝牛 近~現代(20~21世紀)【資料をめぐる思い出】「私の家はかつて瓦町と呼ばれた地で瓦問屋を営んでいました。父の代までは少し離れた工場で瓦の製造も行っていて、雨が降ると、夜でも紀勢線の線路を越えて駆けつけ、乾燥中の瓦...

第41回マイミュージアムギャラリー「私を癒す「木の国」の風景」

和歌山県立博物館マイミュージアムギャラリー第41回展示 「私を癒す「木の国」の風景」【出 陳 者】 野口 侑愛 (小学校4年生)【展示期間】 平成27年12月5日(土)~1月31日(日)【出陳資料】 田舎の風景(模型)  現代(21世紀)【資料をめぐる思い出】「私の家のまわりには田圃(たんぼ)が多く、少し先には大日山が見えます。そうした自然の風景が好きで、家族で出かけたときも、山や川の風景をお母さんのスマホを借り...

第40回マイミュージアムギャラリー「背中を押してくれたのは」

和歌山県立博物館マイミュージアムギャラリー第40回展示 「背中を押してくれたのは」【出 陳 者】 大江 紗央里【展示期間】 平成27年8月8日(土)~11月1日(日)【出陳資料】 日記 現代(21世紀)【資料をめぐる思い出】「中学3年生の時から今日まで7年間書き続けてきた日記は、7冊目になりました。日々感じていた嬉しさや悲しさ、その時々の自分がそこには詰まっています。 大学入学後、長期留学をしようと思いながら二...

Appendix

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター