FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

企画展「和歌山の文化財を守る―仏像盗難防止対策と近年の文化財修理―」について

企画展 和歌山の文化財を守る―仏像盗難防止対策と近年の文化財修理―会期:平成30年(2018)9月1日(土)~10月4日(木) 全国で仏像など文化財が盗まれる事件が多発しています。和歌山県では、平成22年(2010)~23年春にかけての1年間で、約60か所のお寺やお堂から仏像172体などの文化財が盗まれるという、過去に例のない連続文化財盗難被害が発生しています。また昨年から今年にかけても、岩出市、紀の川市、和歌山市で60体を...

「博物館でいきものめぐり」今週末まで開催中!

開催中の企画展「博物館でいきものめぐり」。おかげさまで好評です。大人気の、長沢芦雪が描いたイタチや牛、可愛い犬がお出迎えします。その他、江戸絵画ファンもびっくり、紀州のレアな画家の絵も勢揃いです。詳細はこちらをご覧下さい↓↓https://www.hakubutu.wakayama-c.ed.jp/ikimonomeguri/frameset.htm展示は今週末、7月8日(日)まで。楽しい動物たちをお見逃しなく!(学芸員 袴田)...

明日から、企画展とコーナー展示が始まります

明日27日(土)から、企画展「ふるさとからのおくりもの」             コーナー展示「先人たちがのこしてくれた災害の記憶」が始まります。企画展は、近年当館が収集した資料を次の4つのコーナーにわけて紹介します。1家の歴史を伝える資料2紀州の画家が描いた資料3紀州徳川家ゆかりの資料4地域を特色づける資料展示はこんな感じです。  コーナー展示は、国庫補助を受けて調査をおこなっている県内に残る「災...

ロビー展「さわって学ぶ 仏像の基礎知識」(平成29年3月28日~6月4日)

ロビー展 さわって学ぶ 仏像の基礎知識 和歌山県立博物館では、視覚に障害のある方に対して施設利用の促進と情報の共有化を図るため、平成22年(2010)から、和歌山県立和歌山工業高等学校との連携による3Dプリンターを活用したさわれる文化財レプリカ作りと、和歌山県立和歌山盲学校との連携による特殊な透明盛り上げ印刷によるさわって読む図録作りを、継続して行っています。 平成27年度には、新たにさわれる文化財レプリカ...

企画展「有田川中流域の仏教文化―重要文化財・安楽寺多宝小塔修理完成記念―」について

企画展 有田川中流域の仏教文化―重要文化財・安楽寺多宝小塔修理完成記念―平成29年(2017)1月21日(土)~3月5日(日) 有田川町二川の安楽寺に伝来する安楽寺多宝小塔は、南北朝時代に建立された高さ2m9㎝の小さな塔です。外観、構造ともに屋外の多宝塔を正確に縮小して造られたもので、多宝小塔として日本で唯一、建造物として国の重要文化財に指定されています。平成27年度より修理が行われ、このたび建立当初の姿がよみが...

Appendix

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。